女性におすすめの最新情報が分かるサイトです。

笑う

笑う「よく笑う子」
付き合う前に彼に言われた事がある言葉です。
その言葉が私にとってはとても嬉しいものでした。
笑うのは明るい印象ですし、時には優しい印象にもなりうるものですよね?
彼に対してもう思いを寄せていたこともありましたので
私は嬉しく感じたのでしょうし、彼との恋愛の可能性を考えるようにもなっていたのだと思います。

彼との交際が始まってから、2人で話をしてはよく笑い合っていたように思います。
2人で居るというだけで自然と笑みがこぼれるのです。
それが「恋をしている」という事だと認識していました。

交際は2年が過ぎていました。
その頃から、私は「笑う」という事を意識してするようになっていったのです。
笑っていれば彼も穏やかで居てくれるはず。
彼にとって私は笑っている印象なのだから、その印象を崩したくない。
そんな気持ちがありました。

しかし、笑うほどに疲れを覚えるようにもなってしまったのです(苦笑)
無理して笑うような部分があるので当然ですよね。

無理に笑う必要も無いのでは」と、友達に真っ当なことを言われた私は、気がついていたことに対する「後一押し」が欲しかったのかも知れません。
無理して笑うことを意識しなくなった時
彼との関係がとても楽なものになっていきました。

PAGE TOP